スポンサーサイト

--/--/--.-- Admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL l スポンサー広告 l  l ▲top

6時間耐久お菓子作り

2012/09/17.Mon Admin
2012年9月6日
贈り物でたくさんお菓子を作りました。
子供を幼稚園に見送ってから、急いで帰り…それからお迎えの時間までお菓子をひたすら作成!!

2012_09_06_10_16_10
①マーブルシフォン

まずはいつものこれ

からマーブルシフォン。
この本にはレベル別にシフォンのレシピが載っており、マーブルは上級のページ…。
2種類の生地を同時に作り、メレンゲを混ぜた後の固さを同じにして、合わせる。
「バニラ生地の上にココア生地が乗らないと失敗です」とのことで、緊張した…。

焼き上がりはまあまあのふくらみだったけど、きちんとマーブル模様がが出るかどうかが気になってました。
今回はカットせずにお渡しだったので、断面がわからず不安でした。




②生チョコ風ガトーショコラ

シフォンを焼いてる間に、新しく買ったこの本

から、ガトーショコラ。
濃厚なお菓子ばかり載っている面白い本。即買ってしまいました。

いつもは18cmで作るのだけれど、このレシピは15cm型だったので、
コルドンのときによく使った16cmセルクルで。
2012_09_06_12_02_30
すごい高さが出ました笑
いつものガトーショコラよりどっしりした感じ。
直径が小さくて高さがあるケーキってかわいいですね。今度からは小さい型も多用してみよう。



③キャラメルナッツのタルト


アップルパイでお世話になってるこの本から、以前より作りたかったナッツがぎっしりのキャラメルタルト。

2012_09_06_13_24_24
このピケ見たときびっくりしました!ピケローラーいらず笑 フォークでトントントントン…
これだと側面にピケの穴が出ないからキレイですね。

コルドンのTシェフが「タルトの横にピケが見えるのが嫌」と言ってたのを思い出した笑
この開け方だと空気の逃げ道が出来て、膨らまないのでタルトストーンもいらないのです。



2012_09_06_15_58_12
前日に試作したのですがナッツのローストが足りず香ばしくなかったので、
ロースト時間を長めにしてみました。

レシピではクルミだけだったけれど、いいアーモンドがあったのでクルミ+アーモンド。
アーモンドは、ホール、スライス、ダイスと3種類。

キャラメルは生クリームたっぷりで作り、ナッツと合わせてタルト台へ流す。
焼いているときは、ぶくぶく大噴火!という感じ。
焼きあがるとこんな風に落ち着いて、食感はフロランタンのようにガリガリ、ねっとり。


④バーチ・ディ・ダーマ



今日はイタリアのお菓子にも挑戦!イタリア菓子は、ティラミスとカッサータしかつっくったことがない。

本をぱらぱら…見たことのないお菓子がいっぱい。
イタリアの歴史とかお菓子屋さんめぐりなどもあって、見ていてとても楽しい。

しかし、この本…
作り手泣かせと言うか、正直言ってすごく不親切!!笑
業務用(?)の分量しか書いてないので、「栗の粉 500g」とか「ラード 300g」などと書いてあります(@_@)!!

そして致命的なのは、「何個分」など、仕上がりの分量が全てのお菓子において、書いていない!
いったいどれぐらい出来上がるのかがわからない…こんなレシピ初めて笑
そして大抵のレシピは「手に入らない場合はバターで代用」などと書いてあるのだが、それもなく笑

とりあえず半量で作ってみました・・・


2012_09_06_16_56_57
どれにしようかな~といろいろ考えたけれど、こちらのマカロンのようなお菓子に決定。
名前はバーチディダーマ、貴婦人のキスというらしいです(^m^)

ヘーゼルナッツパウダーを使うのね…ふむふむ、地方によって粉やガルニチュールはさまざま…
ということで、貴重なピスタチオプードルがあったのでピスタチオ+アーモンドプードルを混ぜて
焼いてみた。泡立てていない卵白だけを混ぜるレシピ。とても香ばしい香り!




2012_09_06_18_05_18
そしてビターチョコでなくホワイトチョコをはさんでみました。
けっこう大きくなってしまい、貴婦人のキスというよりは…ミニどら焼き?!

焼き立てをひとつ試食…あ。おいしい!
ナッツの風味がすごく強いクッキーです。これはまた作ってみよう。
半量でちょうどよかった笑

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

その後、⑤いつものガトーショコラ、⑥和三盆のシフォンケーキ、を作りました。
卵白に和三盆をどっさり入れて泡立てる贅沢…笑
和三盆でメレンゲを作ると、ものすごくキメが細かく、ふわふわつやつやにできました。

2012_09_06_18_10_52
こちらが生チョコ風ガトーショコラ。
中が気になるところですがカットせずお渡し。


2012_09_06_15_56_57
一息ついたらもうお迎えの時間。
帰ってくると「おなかすいたーいいにおいー」と大騒ぎ。
もうへとへとでしたが、これだけ他の方に手作りしといて、我が子に市販のお菓子与えるわけにはいかない笑
一緒にマドレーヌを作りました。


↑ お世話になってます笑

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

結局一日かかってしまいました。

2012_09_07_09_10_25
食べるのは一瞬だけど、その食べる瞬間の「おいしい!」のためにがんばりました。
包みも郵送なので簡素だけれど…いつもながら、台紙を切ったり、なかなか時間がかかる…。
冷蔵庫も満杯!!笑



2012_09_07_09_15_37
お菓子を初めて送る方にはいつものガトーショコラとほかのお菓子も詰め合わせ。


何を作ろうかな、と考えるところから、郵便局に持っていくところまで長かったけれど、
とても楽しいひと時で心地よい達成感でした。

気に入ってもらえたかな…

オーブンもお疲れ様。笑

記事URL l 焼き菓子 l コメント (2) l トラックバック (0)  l ▲top

コメント


沢山ありがとうございました。
長時間、ホントにお疲れ様でした。
どれも美味しかったです。
2012.09.20 Thu l Andy. URL l 編集

Andyさま
喜んでいただくのが私の喜びです
また作らせてくださいね
2012.09.25 Tue l 茶々. URL l 編集

コメントの投稿










トラックバック

トラックバック URL
http://cooknote.blog58.fc2.com/tb.php/943-119f1cce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。