スポンサーサイト

--/--/--.-- Admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL l スポンサー広告 l  l ▲top

5月に作ったケーキいろいろ

2012/05/29.Tue Admin

体調が良くなってきて、気分転換に色々作っています。

5月12日土曜日
2012_05_12_09_53_33
何の変哲もないただのシフォン・・・
に、見えますが、これは和三盆をたっぷりつかったシフォンです。

お誕生日に、Nちゃんが和三盆やら黒糖やら、高級なものを沢山贈ってくれたm(_ _)m
香り高くとてもいい和三盆だったのでもったいないけれど、良いものこそ、どんどん使わないと…と思い
ふわふわしっとりとろけるシフォンのレシピで作ってみました。

オーブンからは、和三盆の特有の甘い香り。
焼きあがり、少し口に入れると、ふんわりとそれが漂って「和菓子だなぁ」という印象です。
抹茶やバニラやクリームなんかと合わせたら負けて消えてしまいそうな、ひかえめで心地よい香り。
和三盆だけで、はかなくも心に残る風味が作られることに驚き。

未だに和と洋を組み合わせることに若干の抵抗があるのですが(^^; 
和の好きな方に、こんなケーキを贈るのもいいかもしれないと思いました。



5月16日水曜日
2012_05_16_13_37_29
とても暑かった日。山下公園にて、幼稚園のお友達の集まり。
シフォンを2種焼きました。
右のバニラシフォン。型出ししたら・・・わ~~~これが噂の「底上げ」~~~ (T_T)

焼きドーナッツの型 ↓ にそっくり笑


原因は、調べたら「下火が弱い」でした。
あえて、レシピより10度下げて焼いてみたのです。そしたらこんなことに・・・反省。
火は通っているけれど、なんともへなちょこなシフォンでした。

左はチョコチップがたっぷり入ってるチョコシフォン。
子供4人と大人3人であっという間になくなりました。
シフォンをむんずと掴んでちぎり取り、夢中でほうばってくれる子がいて、この上なく幸せでした…。




5月18日金曜日
2012_05_18_08_57_46

ふわふわに出来たフロール
SRちゃんママのお誕生日ケーキ。日付を間違えて2日遅れになってしまった。。。ごめんなさい。。。
シンプルにいちごと生クリーム。絞りは…(=_=)
巻き終わりをあえて手前にしてみたのだけどどうなんでしょうか…。
フロールは冷蔵庫に入れておくと、生地が締まって少し硬くなってしまうのが残念。

ランチの後お渡ししたら喜んでもらえて、SRちゃんが食べてる写真も送ってくれた。
この「食べたよ」メールを見るためにケーキを作っているといっても過言ではありません~~~~
嬉しかった。ありがとう、そしておめでとう!



5月22日火曜日
2012_05_22_15_00_29
コルドンで教わっていないものばかり、作りたくなる不思議(@_@)
こちらは定番ガトーショコラ。
久々にMちゃん親子と会えるので前日に張り切って2種類作りました。

ガトーショコラって不思議。あんなにねっとりとした堅めの食感になるのに、
メレンゲを一生懸命泡だてなくてはならないのはなぜ~

そしてふわふわに膨らんだと思ったら、しゅっと空気が抜けるようにしぼむ。
ヒビが入って全体が凹の形に出来ました。

もう一種類はミルクティのシフォン。写真は撮り忘れ…
紅茶をミルクで煮出して使います。
こちらは水分が多いので混ぜるのにスピードがいるけれど、驚くほどしっとり柔らかな仕上がり。
Mちゃんも手に取った瞬間「わ~!」と驚いてくれました。

簡単なランチの後食べてもらったら、どちらもすごく喜んでくれて、
あ~やっぱりスイーツが好きな人に作れるのって幸せと実感しました。

今年は珍しいレシピにも挑戦していきます。

スポンサーサイト

記事URL l ケーキ l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

母の日の週末

2012/05/25.Fri Admin
2012年5月13日土曜日
湯島に用事があり、藪そばでランチ。
2012_05_13_13_38_40
4組ぐらい並んでいました。古くて立派な店構え。
やぶさんといえばきさんのバンドの素敵な方…またあの歌声聴きたいわ~~



2012_05_13_14_12_142012_05_13_14_20_23

おそばのほかに板わさ、「かいわさ」というのを頼む。
つまり小柱のお刺身・・・なのだが、このほんのちょっと(10個ぐらい?)で1200円。。。
しかも「解凍したてです」という感じで…板わさもふたきれだったし…
おそばはつゆがとにかくしょっぱくてびっくり。これが老舗の味なのでしょうか…。

更科の御前蕎麦が好きです。真っ白の香り高いおそば。
天ぷらそばとかでなく、お蕎麦自そのものだけ味わっても美味しいお蕎麦屋さん、御存じの方、教えてください~


2012_05_13_14_40_45
今日の目的地の1つ目は湯島天神での祈念。
あたりは時間の流れが緩やかな、とてもいい雰囲気でした。



2012_05_13_15_06_52
道すがらみつばちを見つける。以前からAndyさんに小倉アイス発祥の地とお聞きしてたお店。
メールしてどんな味かお聞きしたら「さっぱりだよ~」とのことで、買ってみる。
うん、とってもさっぱり。アイスクリームというよりはシャーベットのような感じでおいしかったです!
Andyさんありがとう~

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

一路、浦安へ。
1年以上来ていなかったディズニーランド。
幼稚園も1カ月が過ぎ、先生から「疲れが出てくる頃です」との通達。
予想通り子供は「行きたくない」と朝から大暴れ。
ディズニーランドをちらつかせ、1週間頑張りました…。

2012_05_13_16_58_00
不思議の国のアリスのピンクのどら猫?!みたいなチシャ猫が好きらしいので
パレードの先頭にいるのを見に行くと「ぎゃ~~怖い~~~」→大きすぎて怖がる

その後も
メリーゴーラウンド→「怖い~怖いよ~」 ティーカップ→「ぐるぐる、気持ち悪い…」
フィルハーマジック→「(耳をふさぎながら)音が大きい~水が飛んできたよ~!!」
ウェスタンリバー鉄道→「寒いよ~」 カリブの海賊→「ぎゃああああああああ」
で、終了。風船を買い、なだめながらの帰宅・・・。




2012_05_12_15_01_54
金曜日に手渡してくれたのが巻物のようになって、赤いリボンで巻いてあるピンクの紙。
開けたら似顔絵が描いてありました。
横しか髪がなくて波平さんみたいだったけど、ありがとう。

私は母に山ぶどうのつるで出来たバッグを欲しがっていたのでプレゼントしました。
ただのかごバッグと思いきや・・・・・・・・・。でもいつか自分も使える…とそれを狙って購入。笑

実物を見たら品があって着物の時に持ちたくなるようなとても素敵なバッグでした。
両親、家族へ、恩返しするように、感謝の気持ちを伝えていけたらいいな。



記事URL l 日々のつれづれ l コメント (2) l トラックバック (0)  l ▲top

自由が丘パティスリーめぐり

2012/05/21.Mon Admin

2012年5月11日金曜日

Slackeyさんをお誘いして、朝早く(?)から自由が丘に来ました。

2012_05_11_10_31_35
お目当てはもちろんパリセヴェイユ。
オープン間もないので人もまばら・・・ゆっくり選んで席へ。

これは以前おかしなツアーをした時にAちゃんがチョイスしたチーズケーキ。
衝撃の美味しさだったのでSlackeyさんにもぜひ食べてもらいたかった一品。
上のシュトロイゼルのサクサクと、チーズの何とも言えないまろやかなコクが絶妙です。




2012_05_11_10_32_39
二人で3品頂きました。
手前のはベリーがきいていて甘さがひかえめなショコラのケーキ。
向こうは、シャンパンのムースのケーキで、さわやかさが爆発する衝撃の美味しさ。
コルドン時代を含め、ベスト3に入るおいしさでした。

パリセヴェイユのケーキはどれも美しい。なめらかな口どけとぱりぱりサクサクの食感のコントラスト、
そして味のバランスが絶妙・・・何もかもが完ぺき。
金子シェフが通りかかって、心の中で拝みました笑 (-人-)

シェフの噂のお教室、何十人待ちって分かりつつも申し込み。いつお返事来るかな…。
Slackeyさんにも喜んでもらえてうれしかったな。

その後べいくショップを冷やかして、かわいい雑貨屋さんを何軒か回り、
エアープランツとか鳥の雑貨とか見たりして…



2012_05_11_12_09_00
坂を登ったら、そこはおなじみ辻口さんのホームグラウンド笑
たまたま前日だかにソロモン流が辻口さん特集。
モンサンクレールのこのケーキ、セラヴィが「僕の人生を変えたケーキ」として紹介されていた。
そのせいかセラヴィだけびゅんびゅん飛ぶように売れていたので、私もおもわずオーダー。

・・・自分はショコラブランがあまり好きではないのだと感じました。
ショコラはビターなのがいいなあ。ホワイトチョコって人気だけれど、甘いですよね。
固いホワイトチョコはいいんですが、ムースになると甘すぎるものが多いような…



2012_05_11_12_09_31
Slackeyさんのチョイスはこちら。
シュトロイゼルの上にバナナのコンフィチュール、リンゴのムースと言う珍しくて素敵な取り合わせ。
味見させてもらいましたが、とってもおいしかったです。

リンク→モンサンクレール


2012_05_11_12_29_28
プードル専門店がありましたよ~Andyさ~ん!

そのあと雑貨屋さんで買い物をして、有名なインテリアショップを探して歩き回り、
カエルのティッシュケースに大爆笑して、お洋服を見てスパイスの専門店を見て…
とにかくものすごく歩いて歩いて、ケーキのカロリーを消費できたかも?というぐらい歩きました笑



2012_05_11_14_15_38
最後にSlackeyさんが教えてくださった高級紅茶サロン、TWG。
中は高級ブティックのよう。260種類の茶葉があるというのに、メニューには
茶葉の名前が羅列してあるだけで、産地を始めどんな味なのか、説明が一切ない。
そのため何を選んでいいのか分からない(@_@;

これはフレンチアールグレイだったかな。後味がすっきりしていておいしかったです。
今度は店員さんとお話ししながら、茶葉を選びましょうという結論に達しました笑

売っている茶葉はとってもお高いものでしたが、
サロンは落ち着いていて大人の女性にぴったりの空間でした。
一日中歩き回った疲れがいやされました…。改札から徒歩10秒?!の場所。おすすめです。

リンク→TWG食べログのページ

この日はSlackeyさんとケーキやパンの話からインテリアや雑貨の話など
沢山お話ししながら色んなものを見られて、本当に楽しかったです。
こんな自由で楽しくて、素敵な時間が過ごせるなんて夢のようでした。
Slackeyさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m
今度はまた別のとこにご案内させてください。お時間ある方一緒に行きませんか~


記事URL l スイーツ・パン屋さん l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

新生活とGW

2012/05/08.Tue Admin

2012_04_23_12_44_19 2012_04_26_08_16_37 2012_04_27_08_58_01 
週に2回のお弁当がスタート。お弁当づくりは好きなので
あれこれ入れたくなるけれど、小さいお弁当箱はすぐにぎゅうぎゅう。
空揚げなんて、大人のひときれ分を4つにカットしたらもういっぱい(@_@;
キャラ弁とまではいかなくとも、せめてノリパンチでかわいらしく・・・

↑左の写真… 帰ってきて、「ママ~おいしかったよ!」とお弁当箱を開けると…。
おかずは完食しているのに、おにぎりは一口しか食べていない…(T_T)
真ん中のも、一番右のも、おかずはからっぽ、ウサギと猫のおにぎりは、まさかの「全残し」…なぜ???

「ご飯食べないの?」と聞くと「だって、まずいから。」・・・がーん。
後で聞いたら「冷たいから」とのことでした。。。

お友達は「毎回からっぽに食べてくるよ~」なんていい子もいれば、
「うちなんて一口も食べてなかった。朝詰めたままのお弁当が帰ってきた…」と肩を落とすママも…。

私は中学高校がお弁当だった。母の苦労がよくわかりました。
空っぽに食べてくれるまで私の挑戦は続きます笑




+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

2012_04_27_11_42_09
お誕生日の日、仲良くなったママさん二人と久々のda takashima
1階に個室があったの知らなかった。赤ちゃん連れでもゆったり出来てくつろげました。
パスタのおいしさは変わらず。

コミュニケーション力の高い人はすごいですね。
人をさりげなく褒める。自分の話は少しだけ。話を引き出して、聞くのが上手。そして笑顔。

ランチが終わって横浜駅へ。


2012_04_27_14_47_06
前日にSlackeyさんを半ば強引にお呼び出し。
優しいSlackeyさんは「いいよ~」って来てくださった。。。(T_T)

そごうのデルソーレ。
Slackeyさんとは久々にお会いしたので話が尽きませんでした。
カプチーノはハートと言うよりお月さまだったけれど笑
パンダさんを出しつつ、ケーキとコーヒー。

Slackeyさんと話していると心から楽しくて、本当に癒される。
好きなものも共通点が多いし、話題と笑顔の絶えない間柄。笑
お会いできてよかった。本当にうれしかったです。Slackeyさんありがとうございましたm(_ _)m
 
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

2012_04_29_17_33_10 
GW、実家にて。
冬、寒くてダメになるかと思ったけれど、春になるとしゃきっと咲いてくれるチューリップ。
母が庭や鉢にたくさん植えてくれた。
自然の美しい色合いになんともいえず癒されます。



2012_04_29_17_37_34
庭の蕗を採るのも恒例行事。
今年は子供もすすんで手伝って「見て~傘だよ~」と言っていました。
このあとタケノコも収穫。
(おととしは大量に採れたのに去年はなぜだか1本も採れなかった…
 今年はちょこちょこ出てきていた。なぜ??)

山盛りの蕗は軽くゆでて、みんなで皮をむいて、煮ます。
お庭で蕗のとう、蕗、タケノコが採れる、田舎の特権。



2012_05_05_10_16_05
実家にて自分の誕生日ケーキ。
「何がいい?」「しゅーくりーむといちご」と言うのであまおうのパリブレスト。

久々にパータシューを作ったら・・・・大失敗!(-_- lll
お鍋で炊くのに水分を飛ばすのが足りなかったようだった。

2度目でようやく焼けた…。カスタードも何カ月ぶりに作っただろう。
体力が落ちていたので、どっと疲れてしまった。
家族が喜んでくれたので嬉しかった。

手順は忘れていなくとも、「こんな感じになったらOK」という感覚は忘れてしまう。
体調が完全に戻ったら、毎日でも何か作ろう。
食べてくださる方メールください笑

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

5月7日日曜日

2012_05_06_13_44_10
GW最終日、元町までお散歩。色々見ていると神奈川県警のパレードが始まるとのこと…
旦那さんが好きな高田純次が一日署長とのことで笑
一目見ようとユニオンの上のカフェでランチがてら時間をつぶす。

写真はサラダランチ。カフェめし~って感じですね。
かわいくて明るいお店で心地よかったから今度また行ってみよう。

しばらく見ていたらパレードが始まり、マーチングバンドのかっこいいことといったら…。
やっぱり楽器はいいなぁ~~。



2012_05_06_14_40_342012_05_06_14_51_53
往復するとのことで下に行って待っていたら、高田さんが子供に声をかけてくれました~
「あらかわいい子ね~。ん?どのオジさんがいいのかな?」だって笑
制服姿がかっこよくてびっくり。
パレード終了後も写真を撮ってもらいました。みんなと気さくに写真や握手してた。尊敬。
警察の人も子供を抱っこして大きな消防車見せてくれたり、優しかったなー。

遠出はしなかったけれど、のんびりと休めたGWでした。
家族にいたわってもらい、健康のありがたみをひしひしと感じました。
活動的な毎日に戻れますように・・・。


記事URL l 日々のこと l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

いたわられて迎えた日

2012/05/07.Mon Admin

2012_05_06_17_55_46
年をとりました(@_@) 

今、家にはお花がいっぱい。幸せです。
お花を始め、本やDVDや雑貨や製菓用品や…
体調を崩してたこともあり、色んな方がお見舞いを兼ね祝ってくださった。
「誕生日を覚えていてくれたんだ」という気持ちが、お相手との絆をより一層深くしてくれます。

中でも電話やカード、お手紙が本当にうれしい。
お祝いの言葉、いたわりの言葉、その人の心が直接伝わってきて、それがいつまでも心に残るので…。
手紙はすぐにスキャンしていつまでも読めるように。品物は大切に使わせていただきますm(_ _)m



2012_04_28_09_36_12
誕生日の日は昼間はママともさんやSlackeyさんにお会い出来て、笑いっぱなしの楽しいひと時。
晩御飯はどこかにお出かけ~…のつもりでいたのだが、
旦那さんが急に仕事が入ってしまい、昼間からメールすら出来ず。
いつものことだから、と分かってはいたけれど、今日に限って…と複雑な思い。

子供と二人で簡単にご飯を済ませ寝かしつけ…深夜、疲れ果てて帰ってきた。
赤で統一されたこんな寄せ鉢。
深夜も開いている花屋さんを探して買ってきてくれたとのことで・・・
いらいらをぶつけそうになった自分を反省しました(T_T)

まだ今年は4分の1しか過ぎていないと言うのに、波乱続きで大変でした。
身体を壊したばかりなので、誕生日という日がいつもより深い意味を持つものになりました。

母が頑張って産んでくれことや、家族や友達への感謝を忘れないように。
そして人をたくさん幸せにするための努力を怠らず、生きていこうと思いました。
みなさまありがとうございました。


記事URL l 記念日・イベント l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

静かな旅

2012/05/07.Mon Admin
2012年4月21日土曜日
2012_04_21_12_16_55
「電車でどこかに行こう~」と突然言われ、東海道線でぶらり旅。
「どうする?」「どこに行く?」という会話にも飽きたころ、熱海についたので降りる。
初島という所へ船で行けるらしい。
熱海駅から、船に乗れる漁港まで路線バス。この整理券~~懐かしくて笑ってしまった。
私の田舎の方では未だにこれです。子供も「これなあに?」って興味しんしん。掴んで離さない笑
しかし、降りるときはsuicaが使えるのであった…。



2012_04_21_13_50_59
昭和の香りむんむんの船内。初島に到着。すごく揺れて気分が…
しかしこののどかな風景にとても癒されました。
知らなかったのですがリゾート地として人気なのですね。かなりの人が乗っていました。



2012_04_21_14_15_56
お店がずら~~っと並んでいる方は混んでいたため、ぽつんとあるお店に入る。
お刺身盛り合わせ、ご予算で作りますと書いてあったので、お店の方に金額を言っておまかせで作ってもらう。
あわび、サザエ、アジ、鯛などどれも新鮮でとってもおいしかったです。



2012_04_21_14_48_03
宿泊はしないのと島に着いたのが14時と遅かったので、アイランドリゾートの方はまた今度にして、あたりを散策。
小さな神社にお参りしたら、周囲の空気から目に見えない何か強いパワーのようなものを感じて驚いた。
霊感?ではないと思うけれど…うまく表現できない…

あたりはとても静かでちいさな民宿がたくさんあり、独特の街並みがおもしろかったです。



2012_04_21_15_01_37
船の待合室。貝殻に小さなお花が。じーんとした。
リゾートエリアには本格的なアスレチックがあるみたいなので子供が大きくなったらまた来よう。
熱海に戻って、昭和昭和している喫茶店へ。3人でレトロなパフェを食べたりして帰宅。

海の深い青と山々の新緑々を見ながら、電車とバスと船の旅。
そこかしこで懐かしい気持ちになって、すっきりと憑き物が落ちたかのよう。
まだ体調はいまいちだったけれど、リセットとリスタートが出来たような、いい一日でした。

記事URL l おでかけ・旅行 l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。