スポンサーサイト

--/--/--.-- Admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL l スポンサー広告 l  l ▲top

あがってさがって

2011/12/24.Sat Admin
2011年12月17日土曜日
2011_12_17_20_01_55
大きなイベントが終わり、実家に向かう。
子供を預けて、お疲れ様会。
お気に入りのお寿司屋さんから、知る人ぞ知るカフェバーへ。
田舎の民家のような、高円寺あたりにありそうなバーのような、アメリカのような日本のような…
なんとも表現しがたい雰囲気のお店。

外はマイナス五度、中はストーブがぶんぶんと唸るように燃えていて、足元から熱くなる。
ベイクドチーズケーキなんて、何年かぶりに食べてみた。濃厚でからみつく感じ。
コーヒー片手に、黙ってdanchuを読み耽ったりして。

子供と離れて、久しぶりに「大人らしい時間」を過ごせた気がしました。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

12月19日火曜日
2011_12_19_09_52_06
ある朝、画面が緑。抹茶色に侵された私のPC・・・
そしてにっちもさっちもいかなくなった。
解決策、それなりに知っていたつもりだったけど、ありとあらゆる手を尽くしても駄目。
システムの復元もこんな状態。結局リブートした。
バックアップは取れる状態だったから外付けHDDをつないで転送。

これを読んだ貴方、ぜひ今すぐバックアップを!!!!

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

12月20日水曜日
2011_12_20_01_30_03
ちまちまと、朝のパンを焼いています。
これは生ハムロール。生ハムなのに焼いてしまいます。6等分してマフィン型にぽん、と入れて。

パンといえば、クリスマスケーキの御礼にベッカライ徳太朗のパンをいただいた。
もうそれがおいしくておいしくて。

去年の夏、子供と旦那さんが出かけたときに一人たまプラーザにこのお店目当てで行ったのだが、
あまりに分かりづらく、駅から遠く、そして早朝なのに行列で本当に驚いた。
超有名店で忙しいのに、店員さんは丁寧で気持ちの良い接客で、また驚いた。
パンが飛ぶように無くなっていく。
後ろの男の子が「パパ、チョコのパンあと1個しかないよ~」なんて言うから、もちろん買いませんでしたよ笑
興奮してSlackeyさんに電話して、少しだけ買えたパンをおすそ分けしたりして。

その時もおいしくて感激したのだけど、今回いただいたコーンのパンと、
子供の握りこぶしぐらいの、白いふわふわのパンも、粉の味がおいしく、焼き方も絶妙で…
娘は夕食後にもかかわらず徳太朗の白いパンをちょっとつまむと、
「これ、おいしぃいいいい」と天を仰ぎ、またたく間に1個完食、旦那さんも「これはうまいな」と1個。
ふたりとも、私のパンはろくに食べないくせにね…笑

あの時はEarly bird cafeでひとりランチしました。そこのベーグルサンドもほんとおいしかったなぁ。
なんでも、本店は移転され、またセンター北にもう1店舗出来たとか。すごい!
いつか近くに出店してくれたらいいなと思う反面、やっぱり1~2店舗で抑えてほしいとかいらぬ心配したりして。

近々行きたいな。どなたかぜひご一緒しましょう~~

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

いいこともあればわるいこともある。わるいことのあとにはかならずいいことがくる。
日々それの繰り返しだから頑張れる。
スポンサーサイト

記事URL l 日々のこと l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

もうすぐクリスマス

2011/12/21.Wed Admin
2011年12月16日
150センチのクリスマスツリー。
2011_12_16_12_34_36~2
いままで小さめのものしかなく、まあいいかと思っていたのだけれど、
今年は出かけるたび、子供があちこちでクリスマスツリーに熱狂。
そういうのが分かる年になったのだなぁ。
背の高いもの、横に大きなもの、地面にまで枝が広がっているもの…いろんな種類があり
迷いましたが結局スタンダードで葉の多めのものを購入。




2011_12_16_12_35_55
飾りはIKEAとか、クリスマスショップとかいろんなところで少しずつ…。
今年のテーマは赤とゴールド。
松ぼっくりをみるとなぜか懐かしい気持ちになる。




2011_12_16_12_36_15
とある方から頂いたクリスマスプレゼントの中に入っていたオーナメント。
フエルトでできています。かわいい…毎朝癒されています。





2011_12_16_12_37_22
子供は大興奮で飾り付けをしていました。毎日話しかけています。
けれども子供がぜんそく持ちなのでホコリが積らないように目を見張っています笑
いつかは210cmの大きなものを購入したい…それに見合う素敵な家に住みたいなぁ。

記事URL l 記念日・イベント l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

最近のパンと食べない子供

2011/12/21.Wed Admin
2011年10月24日
子供のご飯、皆さんどうしてるのかなぁ。
うちは、
朝→パンかホットケーキかおにぎり、フルーツ、ヨーグルト
昼→麺類(うどん、そば、パスタなど)
夜→和洋中イタリアンいろいろ 
がだいたいです。

子供はパンやホットケーキが好きなのでいろいろ作っていたのだが、最近急に食べなくなった。
少し前にSちゃんのおうちに遊びに行った時のランチ。
2011_10_24_12_19_13
バニラビーンズをたっぷり入れたホットケーキ。
ホットケーキミックスではなく、ネットで見たレシピを改良したオリジナル。
ホットケーキ、私はふんわりしすぎてスカスカのものよりも、しっとりやわらかいものが好きです。
これは最後に溶かしバターを少し入れるアメリカンタイプのもので、理想的に出来ました。

子供用、チョコを溶かしてアンパンマンなど適当に書いてみた笑
Sちゃんママはすごく喜んでくれて、Sちゃんもおいしいおいしいってたくさん食べてくれた。
しかしうちの娘ときたら、ひとくち。。。ほんとに一口食べて「もういらない」って…涙



2011年11月23日

2011_11_23_08_52_07
ネットで見たゾウさんパン。目はアーモンド、中はハムです。




2011_11_22_22_55_12
夕食後に子供と一緒に。
なんでも自分でやってみたい年頃。すべての作業を「わたしが!」って…

すごく楽しそうで、成形は「ママ、パンこねこね面白いね~」
二次発酵は「わあ~ふわふわ膨らんでる~」と大興奮。
焼きあがると「早く食べたい~~!」と言うので「じゃあ明日の朝ごはんに食べようね」と就寝。

翌朝、温めて「昨日のゾウさんのパン食べる?」とニコニコしながら言うと
「いらない」と一言・・・そして「おうどんがたべたい」。

・・・。

「おうどんは麺を買ってこないと作れないよ。あとで買いに行ってお昼ご飯にしよう」と言うと、「いやだ。」…。
「ぞうさんかわいそうだよ、ちゃんと食べてあげようよ」「いやだ。」・・・。
「どうして自分で作ったのに食べたくないの?」「ぞうさん嫌いだもん」・・・。
「じゃあごはんがあるからおにぎりにしようか」「おうどんがいい。」
「バナナとヨーグルトは?」「おうどん。」

・・・(怒)

「おうどんはないの。他の物を食べないなら朝ご飯はなしだよ!」と言うと、
娘は何を思ったのか突然ベランダに猛ダッシュ、そして

「ママはご飯を作ってくれない!!何も作ってくれない!おなかがすいたーーー!!」と絶叫。

ちょっと、え?何?何?!とわたしもパニック。
ちゃんと作ってるのに~~~!育児放棄してると思ってるのかなあ(@_@;
子供は何を考えているのかわからないわ。



2011年11月29日

2011_11_29_12_13_58
再びSちゃんちにお邪魔させてもらってランチ。
これは3色で、ハムオニオン、ツナコーン、シナモンオレンジだったかな。
四角い型で大きめに作りましたが大人2人に食べ盛りのSちゃんにはちょっと足りなかった…。

これも相変わらず娘は食べず。
普段のご飯も、盛り付けやらキャラ弁やら工夫してもしなくても、食べない。

以前保健士さんや保育士さんに相談したけれど、どの方も
「空気を食べてるの?ってぐらい食べない子もいるから平気ですよ~」
「小学校に入ればびっくりするぐらい食べますよ~」などとあっけらかんと言われるので
「そうか…」と気を取り直すのだが、せっかく作ったものを食べないのはなかなかきついですね…。

娘の好きなのは「しらすごはん」とか「たぬきうどん」とか…
筑前煮、切干大根、きんぴらごぼうなど和食は食べてくれるけどお肉は全般嫌い。
子供が嫌いそうなネギとかシイタケとか人参をたくさん食べる。
最近はブロッコリーを夢中で食べています…。変わってるなぁ。
もっと子供らしいハンバーグとかも食べてほしいな。
悩みは尽きません・・・。

記事URL l パン l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

おふたりのために

2011/12/11.Sun Admin
2011年12月10日金曜日
前夜、夕食後からシフォンケーキを二台を打焼き上げ、マカロンを40枚分乾燥させて就寝。
次の日にマカロンを焼きあげ、ガナッシュを作って挟んで出来上がり。

2011_12_09_10_58_50


最近シフォンケーキやロールケーキを作るのが好きです。
コルドンで習わなかったものを何故…と自分でも思うのですが、
少しフランス以外の国のお菓子を作ってみたいのかもしれません。バターも相変わらず入手できないし・・・。

今回はバナナシフォン。前々日に1台試作。家族からOKをもらったので贈ることに。
1台ずつ作るし、卵は別立てなので時間がかかります。
メレンゲを硬く泡立てた後、低速で泡を安定させるために混ぜる。
マカロナージュと同じで難しいなぁ。
これやらないと穴だらけになってしまう。でもやりすぎると膨らみません。

マカロンは、学校で習ったショコラのガナッシュ。カカオバリーの54%使用。
半分にはぶどうのコンフィチュールがあったのでそれを挟んだ。
コックの色はピンクとラベンダー色にしたのに、焼きあげたら同色のようになってしまった…・。
色粉の分量がまだわかりません。クレヨンみたいな色は嫌なので控えめになってしまう。




2011_12_09_10_59_01
もう生焼けでシミが出たり、焼き過ぎてガリガリになったり、
膨らまないとかピエが出ないとか割れたとか、そういった「大失敗!」はなくなったけど、
やっぱりつやつやにはなりません。もっともっと練習しないと。

このスイーツは、仲良くさせてもらってるお二人のために。
当日便に間に合うように娘と郵便局までダッシュ。
ぎりぎりに出して、ぴゅーんと飛んで行きました。
喜んでもらえたかな。バターが入手できたらまた色々作りますね。

記事URL l 焼き菓子 l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

ピエールエルメ・イクスピアリ店・閉店…

2011/12/11.Sun Admin
2011年12月10日金曜日
夕御飯をどこかで食べようと、車で千葉方面へ。
京葉道路を走っていたらディズニーランドのキラキラに惹かれ、浦安で下りる。
どこもかしこもクリスマス一色。大きなツリーに子供は大喜び。

しかし…この時期、そして金曜の夜と言うこともあり、お目当てのイタリアンは1時間以上待ち。
適当なところに入ったら大ハズレで、一気にテンションが下がる……

2011_12_10_10_08_00

2回セミナーに来たエルメでお買い物。
なんと!2月に閉店のお知らせが・・・11年続いたのになぜ今!!
もうセミナーしないのかな・・・残念だ~~。
スイーツブーム、パティシエブームも去りつつあるのでしょうか・・・。

セミナーの時、かわいいパティシエールさんがおすすめと言っていたキャレマンショコラ。
これすごいですね。チョコ好きな人はあまりの濃さ、おいしさに悶絶だと思います…
エルメにしては小さめのケーキですが、私は半分でギブアップ。

どうやってつくるのかなぁ。レシピを探したけどエルメの本どれにも乗ってない。
以前セミナーでこのケーキやったみたい…うらやましい!知ってる人教えてくださいm(_ _)m




2011_12_11_00_30_16
旦那さんはエルメの代表作、イスパハン。
ローズとフランボワーズ、そしてライチを組み合わせたマカロンのプチガトーです。
ひとくちいただいたら…バラの風味がふわ~っと漂い、甘すぎず、すべてのバランスの良さにとにかく驚く。
上にひとひら乗ったバラにはしずくまで表現されている。

おいしいという以上に、感動しました。
こんなに有名なのになぜ今まで食べなかったのだろう…。
これからはパティシエのスペシャリテは真っ先に選ぶことにしようと思いました。
こんなの作れたらなぁ。

・・・と書いたところでエルメのキャレマンショコラのルセットを発見!
http://www.chocoholic.free.fr/hum_c19.htm

しかしフランス語!分量はフランス語でもわかるけど作り方の説明はなんとなくしかわからない。。。
どなたか訳してください…作ったケーキ差し上げますm(_ _)m

記事URL l スイーツ・パン屋さん l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

毎日ケーキ

2011/12/05.Mon Admin
2011年11月30日水曜日
前日に3段ケーキを作って、翌日はこちら。
新婚のあんさんの奥さまのお誕生日ケーキ。

2011_11_30_16_12_46
土台はシュトロイゼル、真ん中にピュレを入れたクリームチーズベースのムース、
一番上がマンゴーのピュレ。側面にはオレンジのマカロン、アラザンつき。

デコールはチョコを飾ろうとしたけど、個人的にはチーズとチョコって合わない気がするのでフルーツ…
マンゴピューレがとろとろで、フルーツが固定できなかったのでこんな風に簡単になりました。
今度はジュレにしてみよう・・・。




2011_11_30_11_50_57
ずいぶん前から買っておいた冷凍マンゴピューレ。
ピュレなどはボワロンのものが好きで買ってるのだけど、他におすすめあれば教えてください~

電車に乗って都内までお届け。子連れでケーキ運搬は超~緊張!ケーキをひっくり返さないかとハラハラです。
無事におとどけできてよかった。立ち話だったけどあんさんも元気そうだった。

帰りが帰宅ラッシュで座れず、大人数に囲まれて子供が「ママ~怖い~~疲れた~」と
言っていてかわいそうなことをしてしまった…今度は車で届けよう。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

翌日、12月1日木曜日
F会のMちゃんの結婚記念日で、ロールケーキ。

2011_12_01_14_36_40
最近ロールケーキのジェノワーズをふわふわに焼きあげる練習しています。
中は卒業試験で作ったマロンムースに、ブランデー漬けのマロンコンフィ、
お子さん向けにバナナ、チョコレートのガナッシュをバナナと平行に一本絞り。
「の」の字に巻くの、難しい…




2011_12_01_14_36_02
デコールは粉砂糖と、生クリームにマロンと金箔に、マカロン、ちょっとだけチョコ。
マカロンは、絵の上手なMちゃんが書いてくれたMちゃん親子のイラストを模写して書いたもの。
サントノーレの口金、久しぶりに使った…やっぱり難しいですね。

こちらも横浜から電車で30分ぐらいのところにお届け。
Mちゃん&Mくんが待っていてくれて、一緒にお茶をしました。
制服姿のMくんかっこよかったなぁ。もうすっかり大人の雰囲気。
でも、ケーキを見せたら「今食べたい~~」って子供らしい表情も見せてくれてかわいかった。
お土産も頂いて・・・Mちゃんありがとう。

お菓子に似顔絵を描くのは初めてだったけど楽しかったです。
今度余裕があったらアイシングで書いてみよう。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

12月2日金曜日
ママ友Mちゃんと、パンダ仲間さんであるミカさんにマカロンをお届け。

2011_12_02_10_08_59
ビターチョコのガナッシュに、フランボワーズのピュレで作ったコンフィチュール、オレンジピールで2種。
最近マカロンが安定して綺麗に焼けるようになった。
しかしマカロナージュを増やしてもツヤがあまり出ない…
アーモンドプードルをフードプロセッサにかけてから作る人などもいるので、作り方を変えてみようかな。

MちゃんはIKEAでランチしてる時に食べてくれて、「おいし~~」ってニコニコしてくれた。
ミカさんは残業続きでお疲れだったので喜んでもらえてよかった~。

4日連続でお菓子作り、ほぼ毎日お届けとけっこうハードでしたが、楽しかったです。

記事URL l ケーキ l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

いまごろ誕生日

2011/12/03.Sat Admin
2011年11月29日
10月が誕生日だった子供のケーキを今頃になって作りました。

2011_11_29_23_29_38
渾身の作です…疲れたm(_ _)m
10月はとにかく体調が悪くてケーキを作る気にならず。
そのうち七五三があったり人から頼まれたケーキ作りでいっぱいいっぱいになのを言い訳にして
肝心の子供のケーキを作りそびれ・・・当の本人は気付いてないけれど…



2011_10_29_20_14_57
10月に実家ではお祝いしたのです。
でもまだイチゴが出ていない時期。そして実家には製菓器具がほとんどない・・・
やっつけ仕事で作ったのがこれ。缶詰のチェリーって昭和っぽい…
この時は旦那さんが来れなかったので、横浜でもお祝いしようと作りました。



2011_11_29_23_26_37
大きく見えますが、ロールケーキ1本分。

基本はロールケーキの生地(ジェノワ)を5センチ幅にカットし、
あまおうとキウイを細かく切ったものと生クリームをくるくる巻いていく。
長さを調節しながら3段作って、それぞれナッペして冷やして、重ねてスライスイチゴでデコール。
ナッペが適当なのは見ないでください…
コルドンも上級は全部グラサージュなのでナッペはほんと久々でした。

子供は「きゃ~~~!!」と大喜び。「ママ!ありがとう☆」とくねくねしながら言ったり、
翌朝も「昨日ケーキ良かったねぇ」「ママケーキ作れるんだねぇ」と興奮は続いており、
わがままが納まっていました。(一日しかもたなかったけれど…




2011_11_29_22_54_50
お祝いの時は魚介のパエリアに決めています。
あとはサラダ。キャンティドレッシングを作るとサラダがたくさん食べられるので・・・




2011_11_29_23_35_00
最上段が子供サイズ。ロールケーキひときれ分。
お祝いが遅くなったことを反省。
来年はちゃんとするね。

記事URL l ケーキ l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

冬椿

2011/12/01.Thu Admin
2011_11_25_13_49_23
お散歩の時見つけた花。冬に淡いピンクも綺麗。




2011_11_25_14_27_11
1才になりたての頃、一歩歩いただけで大喜びしていたのに、
今では振り向きもせず階段を猛ダッシュで駆け上がる。
ピアノも一本指でちょっと弾けるようになったり、
パソコンをつけっぱなしにして家事などしてると、youtubeでプリキュアを見始めるので油断できない。

子供と過ごす4度目の冬。
今年は「ママ見て、ピンクのお花きれい」と教えてくれるようになったんだなぁと、小さなことに感動。
その反面、親離れと自我の強さが加速してきて悩みが尽きることはありません…。

記事URL l 子育て l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

Kちゃん壮行会@シャングリラホテル・ピャチェーレ

2011/12/01.Thu Admin
2011年11月27日日曜日
前日の26日土曜日はお昼に横浜の美濃吉にて会食があり緊張し、
夜はパンダ会で盛り上がり…次の日は東京駅からすぐのシャングリラホテル。
ちょっと忙しい週末でした。なぜか今年は色んなイベントが重なりがち…。

コルドンのKちゃんがパリに発たれることになり、壮行会をしてきました。
私が幹事…マンダリンと迷ったけれど、いっぱいだったのでシャングリラホテルにしました。

2011_11_27_15_09_56

電気グルーヴ思い出す人は私だけではないはず。




2011_11_27_12_00_59
到着するとKちゃんMさんAちゃんの3人がお待ちでしたm(_ _)m
窓際席…素敵な眺めと言いたいところですが、東京駅前の工事現場を上から見下ろしてる感じ。
でもコンラッドみたいに隣のビルが目の前、とかではないので気持ちがいいです。

女4人集まればおしゃべりに花が咲きます。
特に今回はパリのコルドンに行くKちゃんが主役なので、製菓の話やコルドンの話がメイン。




2011_11_27_12_00_49
最近フレンチでもイタリアンでも、泡のお料理多いよね、という話をしていたら
泡のお料理が出てきてちょっと笑ってしまった。
ジャガイモのスープに、上はビーツの「泡」です。
以前マンダリンのシグネチャーで「こちらはエスプーマで作りました」と言う説明をしてもらった。
それから数年…もはやスタンダードなのでしょうか…。
ジャガイモはぽってりとしていて、ビーツの酸味ととてもよく合いました。




2011_11_27_12_00_55
パンももっちりしてました。




2011_11_27_12_14_27
前菜はフォアグラかホタテを選べる。
火を入れ過ぎてぎとぎと、ぷりんとしてる食感ではまったくなく、
しっとりなめらかで油もしつこくない。千切りの野菜と合います。



2011_11_27_12_46_16
ジロール茸のタリオリーニに、また泡!笑
タリオリーニおいしかった。麺が売ってたら買って帰るのに笑




2011_11_27_13_13_53
ポレンタがちょうどいい量とお味で、魚とソースと合わせると最高でした。





2011_11_27_13_54_58
ドルチェはスイートポテトのタルトに桃のコンポート、バニラアイス。
バニラアイスはミルクの味の濃いもので、タルトはうーん、個人的には普通でした…。
硬いタルトをスプーンやフォークで切ると「カツン!」と大きな音がするので
ちょっと食べづらいこともありました…。

甘いものになるとがぜんみんなの目つきが変わるのでおもしろい。





2011_11_27_14_03_37
小菓子も・・・うーん・・・。
エスプレッソはとってもおいしかったです。

コースの内容から、最後の「ダブルエスプレッソ」までKちゃんと一緒で、
笑いのツボだけでなく食事の好みもちょっと近いかも…って思いました笑

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

みんなでKちゃんの「もう住むとこ決まった?」という話をしたり、
シェフのひみつの一面の話をしたり、あるクラスの変な人のお話を聞いて血圧が上がったり笑
恋愛の話からマカロンの話まで、本当に話が尽きず、11:30~14:50ぐらいまでいました。

3人からKちゃんに、お餞別代りのプレゼント。かわいらしい水筒に、コルドンのルセットに(!)、L字パレット。
何を贈ろうかすごく迷いました。お花?…でもこの後も約束あるって言ってたから荷物になるし…
それともマフラーとか手袋?…そんなのパリで買えるし…。
やっぱり製菓に使えるものにしようと思って、「必ず役立つ」パレットナイフにしました笑
特に30センチはみんな探してもなかなか見つからなかった逸品なので、役立ってくれるといいなぁ。




2011_11_27_14_43_06
店内はこんな素敵な感じでした。
落ち着いた色合いのテーブルや椅子。ところどころにゴージャスなインテリア。
お誕生日などに女性を連れて行ったら絶対喜ばれることでしょう。
28階のエレベータを降りたところから、ホテルやお店の方のさりげないサービスが嬉しかった。

Kちゃんは最後までKちゃんで(←あたりまえだけど笑)、
自分が見送られる立場なのに、見送る私たちに製菓材料をたくさん持ってきてくれた(!)

中高大学、社会人、主婦になってからと色んな人に出会ってきたけど、
Kちゃんみたいに人のことを考えて(思い遣って)、人から愛されている人は本当にいなかったなぁ。
それが「自然」というのがすごいよね。見返りを気にするような優しさとは違うのです。
年下なのに、尊敬しきり。

本場パリで学べること・・・うらやましい気持ちと、心配な気持ち、頑張ってほしい気持ち、色々です。
でも、Kちゃんなら初志を貫ける。
応援してます。姉のような、母のような気持で笑

記事URL l お食事 l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。