スポンサーサイト

--/--/--.-- Admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL l スポンサー広告 l  l ▲top

初めての発表会

2014/06/16.Mon Admin

2014_06_15_11_25_532014_06_15_11_26_11

2014年6月
初めてのバイオリンの発表会。
トップバッターはなんと3歳の子。
1音だけで、ラ~ラ~ラ~だったけれど、堂々たる演奏っぷり。大物の予感…

娘は「ちゅーりっぷ」。笑
スタンウェイをバックに弾けるなんて感激。いい経験になりました。
大人になるまで続けてくれたらいいな。

スポンサーサイト

記事URL l 記念日・イベント l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

パンダさんinボルドーワイン収穫祭

2013/11/10.Sun Admin

11月9日土曜日
Aoiさんに誘われて、ひさびさにパンダさんたちが集合。
2013_11_09_10_56_19
赤坂でワインのお祭りなんだって~~待ってました~~!
入り口でグラスをもらって、いざ会場へ。オープンテラス(寒空の下ともいう)で、席をゲット。
どのワインにしようかな~



2013_11_09_11_04_37
こんな風にブースがあちこちにあって、ワインは飲み放題、お手頃なお料理もブースもいっぱい。





2013_11_09_11_07_40
最強のSPが貴重品をお守りしています!




2013_11_09_11_18_07
トマト「maruちゃ~~~ん!久しぶり~~~会いたかったよ~~~」
maru「いつ以来かな~~忘れちゃうぐらい久しぶりだね~~~」(いちゃいちゃ




2013_11_09_11_41_54
パン蜜「パンダ心と…秋の空…うふふふ…」




2013_11_09_14_04_20
さすがに飲みすぎ~~~うぃ~~~
実は今日私は体調不良で、ワイン飲めなかったのでした…(なぜ来た?!

けど、みなさんの好みの味や香り、お話を聞くだけでも勉強になりました。
屋内に移動したので暖かく、立ち飲みだったけどおしゃべりに花が咲いて楽しかった~
あっという間に4時間近くが過ぎ、銀座に移動!!!

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

数日前からなえみさんAoiさんにメールしてこっそり決めていた、セントル。
Slackeyさんと「今度行きましょうね」と言っていたお店。
Slackeyさんのお誕生日が近いから、サプライズで連れて行きたい!と企画してました。

けど、お誕生日だから、近くにあるイデミスギノとはしごもいいかな?と思って寄ったのだけれど、
おなかもいっぱいだったのでイデミスギノはまたの機会に。



2013_11_09_15_50_00
じゃーん。来ましたセントル!
Slackeyさん「ここ来たかったの~~~!」 サプライズ成功でニコニコの3人。

セントルは3~4回目だけれど、土曜日に来たのは初めて。
なんとなんと、大行列で本当に驚いた。いつもスッと買えるのに、今日は種類ごとに
焼きあがる時間が決まっていて、行列が。ひゃ~



2013_11_09_15_44_44
でもカフェは空いてました。
いつものジャム食べ比べセットにしたよ。ミオジャムのマーマレードは本当においしい。
あと、ノワゼッラというヌテラに似てるものも、ヘーゼルナッツの風味が素敵。

そしてラクレットチーズのトーストは皆さん大絶賛。
「おいしい・・・このチーズはどこで買えるの…」とみなさんくちぐちに笑
一口かみしめるたびに「あ~おいしい・・・」「ピザ1枚よりこれ1枚で満足…」
嬉しかった~~~

この後40分並んでJPを4本ゲットしたのでした。

セントルの食パンは3種類ありますが、私はJPがおすすめ!
注意なのは、予約できない。お取り置きしてもらえない。
2斤で1本売りのみ。840円。
半斤でも買えた方がいるようですが私は見たことないです…
一番の難点は、カット(スライス)はしてもらえないこと(@_@)

ちなみにカフェは、千円台のお食事が多いですが、
飲み物も1杯1000円ぐらいするのでご注意を笑


2013_11_11_19_05_26
maruちゃんにお誕生日プレゼントを贈ったら、お礼の写真が来たよ。
maruちゃ~~ん、今日は楽しかったよ~~
ペアマグだからいつかこれでおいしいコーヒーを飲もうね。
ケーキ焼いていくから待っててね!

AoiさんなえみさんSlackeyさん、笑いがいっぱいの一日をありがとうございました!


記事URL l 記念日・イベント l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

シリウスでお誕生日祝い

2013/11/08.Fri Admin
11月6日水曜日
Rくん親子に、娘の5歳のお誕生日祝いをしてもらいました。
2013_11_06_12_54_42
場所はシリウス。
シリウスのランチは何度か来たけれど、こんな窓際の席は初めて!
Rくんママが、窓際席を予約してくれたおかげ…感謝感激



2013_11_06_13_15_17
ナイスビュ~~~。




2013_11_06_12_54_47
ふたりともビュッフェのルール(?)は無視して、カレーを2杯。まあいいけど笑
相変わらずお料理おいしかった。ひとつひとつが、ビュッフェらしからぬクオリティ。
Rくんが絵と手紙をくれました。プレゼントもいただいて、娘は大~~~喜び。
プレゼントを見ながら何度もジャンプしてました笑



2013_11_06_13_04_00
お誕生日ケーキまで用意してくれました。
ちょっと味見してお持ち帰り。ジェノワーズがほわほわでおいしかった!

その後ボーネルンドで子供たちは大はしゃぎ。親はおしゃべりに没頭したのでした笑
何から何まで、心のこもったお祝いをしてくれて、嬉しかった。
忙しいのに、前々から考えてくれていたんだなと思うと、胸がいっぱいでした。

素敵な一日を、本当にありがとう。

記事URL l 記念日・イベント l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

母からの母の日

2013/09/16.Mon Admin

2013_05_24_11_46_322013_05_24_11_46_24

2013年5月
母の日に届いたカーネーションと、純白のアジサイ。
アジサイは、母から私に、「いつもご苦労様。もっともっと素敵なママになってね。」
カーネーションは母から娘へ「早く大きくなって、ママにカーネーションを贈ってね」

誕生日や記念日にはいつもお花を贈りあっている。
いつくになっても母にとって私は子供なのだなと、当たり前のことをしみじみ感じて、涙。


記事URL l 記念日・イベント l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

アペリティフの日2013

2013/06/07.Fri Admin
2013年6月6日
初めて参加するアペリティフの日。
コルドン仲間のKちゃんを誘ったら、OKのお返事。嬉しかった~

馬車道で待ち合わせて大桟橋までてくてく。
とっても蒸し暑い日だったけれど、Kちゃんとのおしゃべりと、この夜景で気分はすっきり。

2013_06_06_20_07_41
何度見ても綺麗だな。なぜだか懐かしい気持ちになる。
15年以上前に横浜に住んで、一度離れたけどまた戻ってきた。
横浜は第二のふるさと。



2013_06_06_19_49_31
会場は大盛況で、熱気ムンムン。
飲み物を取るのも大変、取ったお料理を置いて楽しむ場所もぎゅうぎゅう。
けど、Kちゃんと「これにする?」「じゃあシェアしよっか」といろんな料理を楽しめました。

つやつやオールバックにジャケットでびしっとした、ザ・バーテンダーという感じの人々。
各ホテルのバーの有名カクテルもあれこれ味わいました。
ヨコハマというカクテルがおどろくほどおいしかった。

wikiにも載っててびっくり。リンク→ヨコハマ(カクテル)

お料理は一口サイズのものが10種類以上楽しめたかな?
帰りには「お茶しよっか」と大桟橋を後に。風邪そよそよ、テラス席で
尽きぬおしゃべり…面白かったな~


2013_06_08_10_22_55
Kちゃんにいただいたサラミ…トリュフ入りの高級品!
サラミっておいしいもの頂いたことなかったけれど、これは絶品。
これを食べてから、ワインにあうお料理や素材をこれから勉強していきたいなと思いました。
Kちゃんいつもおいしいもの情報と楽しい時間をありがとう。

記事URL l 記念日・イベント l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

霧笛楼・料理教室

2013/02/21.Thu Admin
2013年1月17日木曜日
横浜の名店「霧笛楼」のイベントを縁あってお手伝いしてきました。
総料理長の今平シェフが作るのは「ヘルシーなおもてなしフレンチ」というテーマで、
使うのはすべて地元横浜の食材。
2013_01_17_11_29_00
カリスマ的な存在感の今平シェフ。話し方がとても魅力的でみなさん聞き入っていました。


2013_01_17_12_43_18
こんなものがあるなんて知りませんでした。
食材を挟んで置いておくと水分や臭いなどを吸い取ってくれます。


2013_01_17_12_50_55
カリフラワーのポタージュ。コンソメのジュレなどと3層になっている。
付け合せのエビとブロッコリーも、ソースは2種。


2013_01_17_12_51_18
蒸し鶏のトマトソース。
付け合せのしいたけは蓋をぎゅーっと押し付けて焼いてある。
酸味のあるソースがおいしい。



2013_01_17_13_04_14
40人の募集人数に400人以上の応募がありました。
今平さんから直々に教わることができ、コースも頂けて、1500円とは。本当にラッキーな皆さんです。


2013_01_17_12_43_13
食器から何からすべて霧笛楼さんが用意。
パンまで・・・すごい…


2013_01_17_12_51_26
りんごのデザートまでついて1500キロカロリー。
もも肉と野菜で取ったコンソメも本当においしかった。
身近な食材でこんな素敵なコースができるなんて。とても勉強になりました。

記事URL l 記念日・イベント l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

アートセラピー体験

2012/07/16.Mon Admin

2011年6月26日
2012_06_26_11_02_44
幼稚園で同じクラスのママさんががアートセラピストをしていて、
セミナーにお誘いを受けたのでお友達と参加してきました。
「アートセラピー」???
どんなことをするのか全く分からない…変な勧誘があったらどうしよう・・・
絵なんて上手に描けないよ~、と不安でいっぱいでした。

しかし、すべて杞憂に終わりました笑
最初に与えられたテーマは「嬉しかった時のことを、色で表現してください」。
絵で表現するのではなく、色で自由に塗るという感じ。
私は淡いピンクやイエローで丸をたくさん書いた。
「幸せな時の色を淡い色で書いて、丸で書く人は多い」とのことで安堵する笑

次の課題は「最近感じた怒り」。
真っ赤にぎざぎざを描く人、青で書く人・・・私は真っ黒な真四角を書いた。
すると「赤は怒りを発散する人、青は怒りを鎮めようと(お水をかけようと)している人、
黒の人は、鉄板で怒りを抑え込んでいる人で普段あまり怒らない人が多い…」とのことでした。

私はまさにその「鉄板」を書いていて笑ってしまった。



2012_06_26_11_06_00
次に、好きな素材や色を使って「自分にとって癒されるもの」を自由に工作。
出来上がった作品はこちら。個性が出てますね。
のりやクレヨン、はさみなどなど、大人になってから触れることのないものに触れるだけで癒されました。
そして自分と見つめあういい機会になりました。

みんな自然に笑顔を見せていて、和やかな雰囲気で楽しかったです。
素敵な時間をどうもありがとう!


記事URL l 記念日・イベント l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

いたわられて迎えた日

2012/05/07.Mon Admin

2012_05_06_17_55_46
年をとりました(@_@) 

今、家にはお花がいっぱい。幸せです。
お花を始め、本やDVDや雑貨や製菓用品や…
体調を崩してたこともあり、色んな方がお見舞いを兼ね祝ってくださった。
「誕生日を覚えていてくれたんだ」という気持ちが、お相手との絆をより一層深くしてくれます。

中でも電話やカード、お手紙が本当にうれしい。
お祝いの言葉、いたわりの言葉、その人の心が直接伝わってきて、それがいつまでも心に残るので…。
手紙はすぐにスキャンしていつまでも読めるように。品物は大切に使わせていただきますm(_ _)m



2012_04_28_09_36_12
誕生日の日は昼間はママともさんやSlackeyさんにお会い出来て、笑いっぱなしの楽しいひと時。
晩御飯はどこかにお出かけ~…のつもりでいたのだが、
旦那さんが急に仕事が入ってしまい、昼間からメールすら出来ず。
いつものことだから、と分かってはいたけれど、今日に限って…と複雑な思い。

子供と二人で簡単にご飯を済ませ寝かしつけ…深夜、疲れ果てて帰ってきた。
赤で統一されたこんな寄せ鉢。
深夜も開いている花屋さんを探して買ってきてくれたとのことで・・・
いらいらをぶつけそうになった自分を反省しました(T_T)

まだ今年は4分の1しか過ぎていないと言うのに、波乱続きで大変でした。
身体を壊したばかりなので、誕生日という日がいつもより深い意味を持つものになりました。

母が頑張って産んでくれことや、家族や友達への感謝を忘れないように。
そして人をたくさん幸せにするための努力を怠らず、生きていこうと思いました。
みなさまありがとうございました。


記事URL l 記念日・イベント l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

Mちゃんの手作りグッズと入園式

2012/04/21.Sat Admin
2012_04_08_15_10_36
まずは見てくださいこの素敵な作品の数々!
入園にあたり沢山の手作りグッズをMちゃんが作ってくれました。
布選びでも散々迷ってしまい、時間もかかって、ご迷惑おかけしましたm(_ _)m

でも自分の気に入った色と柄を選べたので満足でした。
そして仕上がりを見て大大大満足!!!
理想のさらにさらにさらに上で、もう感涙でした。



2012_04_08_15_11_49
左が知育グッズを入れるもの、右が歯ブラシとコップ入れ。
子供のために作ってもらったのに、子供に使わせるのがもったいない笑

ちゃんと柄が出るように布をカットして作ってくれました。
その高いセンスに脱帽・・・


2012_04_08_15_12_11
連絡帳カバーもこんなに素敵です!
大人の女性が使うようなエレガントなデザイン…。
卒園したら私が手帳カバーに使わせてもらいます。




2012_04_08_15_12_32
極めつけがこれ。普段使うポシェット。
マチもあって外ポケットも付いていてファスナーで…
最も手のかかるデザインで作ってくれましたm(_ _)m
それもしっかりしていて、たっぷりと入ります。
私には、このような立体的なバッグは作れません・・・。




2012_04_08_15_13_31
かわいい柄のこちらは、体操服入れです。
すごすぎる!




2012_04_08_15_13_41
レースの付け方も美しい…。
私だったらシワが寄ってガタガタになっていたことでしょう(T_T)
この柄がイギリスのティータイムを思い出させます。

仕上がりを頂いてから入園式まで、見える所に飾っておいたのですが
「素敵~素敵~」と子供と二人で毎日言っていました。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

2012_04_09_11_27_48
入園式当日。絵本バッグをかけた所。
もう、うちのが一番素敵!(・・・と自分が作っていないので胸を張って言える
他のお友達のも、ママが頑張って作りました、という作品ばかりで温かい気持ちになりました。

子供は早速ポシェットは斜めにかけて先生や知らないお友達に
「これKくんのママが作ってくれたの~」と自慢していました笑
嬉しかったのは、Mちゃんが
「私も(作っていて)すごく楽しかった!終わっちゃってどうしよう~」と言ってくれたことです。
手芸を愛している人なのだな、そんなMちゃんに作ってもらってよかったなと心から思いました。
デザインも複雑で、品数も多くて、時間がかかったと思います。
こんな素敵な品々で園生活を始められる子供は幸せ者です。

改めて、Mちゃんありがとう。大事に大事に、何年も何年も使いますね。


2012_04_09_12_05_11
式の帰り道、桜が満開でした。
体調が最悪で、倒れそうなほどだったけれど、お友達が気遣ってくれて乗り切れました。
お祝いの言葉や品をおくってくださった方にも、精神的にすごく支えられました。

入園の日だけれど、私にべったりだった毎日からは卒業の日。
どんな風に成長するかな。
ぶかぶかの制服姿で走る子供を見ながら、ママもがんばるね、と心の中でつぶやきました。

記事URL l 記念日・イベント l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

年末年始2011~2012

2012/01/17.Tue Admin
実家に帰る前に、子供の七五三の「後撮り」。
今さら!なのですが、スケジュールがどうしても合わず、年末になってしまった。

2011_12_23_16_13_562011_12_23_16_01_42
子供用の撮影スタジオ。
貸衣装、私は淡いピンクのドレスがよかったのだけど、子供はどうしてもこれがいいと…。
右は七五三に着た着物。

2時間ぐらいだったけれど、相当疲れたらしく、
車に乗せたら赤ちゃんの時のようにギャン泣きしたのでびっくり。ごめんね…

その後、国府津へウナギを食べに行きました。リンク→うな和
人気店だから無理だとは思ったけれど、電話したら「1時間後なら」と言われた。
久々においしいウナギでした。
クリスマスケーキ作りでへとへとだった身体に、エネルギーがみなぎりました笑

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

お正月のこと

2012_01_01 
クリスマスが終わって、すぐに実家へ。
毎年のことだけれど実家は来客が多いので、とくに元旦は私と母は座る暇もない。

たった二人で何十人ももてなすのは、想像以上にきつい。
年末からの掃除と買物に加え、お客様用の大量のうつわやガラスを箱から出して綺麗にしたり、
元旦の夜は大勢いらっしゃるので、ひたすら料理を作り、盛りつけて、運んで…

お酒だってシャンパンがいい焼酎がいい温めてとか氷をくれとか色々言われるので…(=_=)
飲みたかったヴィンテージシャンパンも瞬時にからっぽ…
しかし給仕をしながら「私にもください」とは言えないのでした(T_T)

おせちやお雑煮以外にもお料理を色々と。
おせち、地味な色合いですが左下は山梨名物のあわびの煮貝です。
左下は鯛の塩釜焼き。2台作りました(@_@: 今年ご結婚される方にかなづちで割ってもらいました。
右下はアナゴの姿煮。他にもあれこれ・・・


2012_01_01_20_16_48
デザートは、バナナシフォン。最近こればっかり焼いてたので上達してきました。
カットして生クリームとイチゴ添えただけ。

皆さんおなかいっぱいだろうし、21センチシフォンなので1台で足りるかなと思っていたけれど、
次の日以降のお客さんのために…2台焼いておいたら、2台が10分足らずで無くなった(@_@)

4皿おかわりした男性や、御自分のお子さんのケーキを奪うようにして食べている方などいてうれしかった~。
大みそか、紅白も見ず焼いておいてよかった(涙) ルミさんのレシピはすごいですね。

本当はマカロンも作る予定だったけれど、お料理だけで手いっぱいだった。
来年はもっと頑張ろう。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

2012_01_08_20_07_02
母の誕生日。毎年100本のバラと決めてるので、プレゼントは迷わなくて済む…。
今年はちょっとランクアップしたお店で買ってみた。
色合いがすごくきれいで、薔薇も質が良く、感激しました。

年末年始、母は足も腰も痛いのにがんばりました。
私は母があまり動けない分カバーしようと、自分でもほめたいぐらい、頑張った。
とくに掃除は、見えないところまで拭いて拭いて拭きまくり、お庭を掃いて掃いて、
掃除機は、パックが2日でいっぱいになるほど家中、天井までかけてかけて…

来年はどうか外でお正月の宴をしてほしい…
と、毎年私と母は父へ懇願しているのだが、頑固な父は「正月は家でもてなすべし」という
古く堅いマイルールがあるため、その夢はかなわないのであった…。

あまりに忙しかったので、横浜に戻ってきたらなんだかぽかんとしています。

記事URL l 記念日・イベント l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

もうすぐクリスマス

2011/12/21.Wed Admin
2011年12月16日
150センチのクリスマスツリー。
2011_12_16_12_34_36~2
いままで小さめのものしかなく、まあいいかと思っていたのだけれど、
今年は出かけるたび、子供があちこちでクリスマスツリーに熱狂。
そういうのが分かる年になったのだなぁ。
背の高いもの、横に大きなもの、地面にまで枝が広がっているもの…いろんな種類があり
迷いましたが結局スタンダードで葉の多めのものを購入。




2011_12_16_12_35_55
飾りはIKEAとか、クリスマスショップとかいろんなところで少しずつ…。
今年のテーマは赤とゴールド。
松ぼっくりをみるとなぜか懐かしい気持ちになる。




2011_12_16_12_36_15
とある方から頂いたクリスマスプレゼントの中に入っていたオーナメント。
フエルトでできています。かわいい…毎朝癒されています。





2011_12_16_12_37_22
子供は大興奮で飾り付けをしていました。毎日話しかけています。
けれども子供がぜんそく持ちなのでホコリが積らないように目を見張っています笑
いつかは210cmの大きなものを購入したい…それに見合う素敵な家に住みたいなぁ。

記事URL l 記念日・イベント l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

あんさんの結婚式~前日から当日編~

2011/09/12.Mon Admin
2011年9月10日土曜日
この日のことはきっと、一生忘れられない・・・。
2011_09_10_09_53_54
年に一度、のことがこの日は4つも重なってしまった。
1、Mちゃんにケーキを2台作って渡す
2、兄が泊まりに来る
3、あんさんの結婚式にお菓子を60人分
4、結婚式でサックスを吹く

金曜日、深夜にMちゃんに渡すケーキ2台作る。
土曜日午前中、マカロンを出来るだけ作って、乾燥させてる間にMちゃんにケーキをお届け。急いで帰宅。
午後から怒涛のマカロン祭り。


2011_09_10_22_53_35
ひたすら泡立て、ひたすら乾かし、ひたすら焼いて、ひたすら挟んで…
しかし、どんなにどんなに頑張っても、失敗して割れるものもあり、しぼむものもあり、
とてもじゃないけど60×6個=720枚は一人ではできない。
60×2個=240枚がぎりぎりと判断した。

そこで急きょコルドンで教わったバニラサブレを作るが、
ほろほろとし過ぎていて運搬できそうにない…。
この時は心が折れそうで泣きそうになった。

しかも、タイミング悪いことに、父が電話で
「大勢の人が食べるものだから食中毒に気をつけろ、お前捕まるぞ
と言ってきたものだから、モチベーションが急降下!!

しばし椅子に座って、放心。(@Д@)

手や器具もパストリーゼでこまめに殺菌してるし、
ジャムは水分少なめに煮詰めてるし、マカロンは150度で15分焼くお菓子だし、
食中毒なんてないと思うけど…そんなこと言われると…もう…m(_ _)mバタリ

座っててもしょうがない!新郎新婦に恥をかかせるわけにはいかない・・・
どうしよう~~と思いつつ、コルドンで一緒だったKちゃんが教えてくれたスノウボウルを作ることに。

こちらは作り方は簡単だけど、ひとり2個というわけにはいかないので、
60×5個=300個作ることに。
何カロリー?ってぐらい超大量のバターと格闘して、まるめてまるめて…
スノウボウルはマカロンと違い、微妙な温度調節も必要なく
天板2枚オーブンに入れられるし、大量に焼けるので助かった。

万が一の時に備えて材料とラッピング材をたくさん準備しておいたのも功を奏しました。
Kちゃんにも本当に感謝m(_ _)m



2011_09_11_01_01_44
9月10日の午前中から始めて、この写真を撮ったのが9月11日深夜の1時半。
途中ご飯を食べる暇も惜しんでず~~~~~~~~~っと立ちっぱなしで作りました。
12時間ぐらい作り続けたのなんて初めて。

もっと早くから作ればいいと言われそうだけど、マカロンはジャムを挟んで
なんといっても常温で運ぶため、出来るだけ前日に作りたかった。
スノウボウルにするんだったらもっと早くから作れたけど・・・
どうしてもマカロンは作ってあげたかったので。



2011_09_11_01_02_46
こうやって一人分にするとずいぶんちいさいですね。
手作りしておいたフランボワーズジャムも足りなくなって、
先日コルドンで作ったアプリコットジャムに切り替えたのでした。
は~助かった。

この日は兄が横浜でお友達の結婚式で、泊まりに来るということも重なり、
掃除やお布団の準備などもしてほんとにくたくたになった。

兄が午後来て着替えて式場に向かい、
二次会終えて深夜に帰宅した時は、ちょうどラッピングの最中。
「え?!まだ作ってるの?!」とほんとにびっくりしてた。
出来上がった大量のお菓子を見て「うわあ」とさらに驚いていました笑

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

2011_09_11_11_36_30
この日はお菓子の段ボールにサックスにバッグにと大量の荷物。
兄が車で送ってくれてよかった…
電車だったらどうなっていたのだろう…。

式場は代官山、コルドンの近く。
なので兄にコルドンを見せがてら、軽く朝食。
ちょうどDシェフの授業が見られておもしろかった。
(製菓中級最後の授業でクロカンブッシュだった。懐かしかった)



2011_09_11_11_49_16
兄と別れ、式場へ。マメとよたろうかな?お出迎え。
なんときさんの手作り衣装です!!
かわいすぎる~~~~~~~



2011_09_11_12_39_24
式は、荘厳な雰囲気の中にも暖かさがあり、緊張があり、笑顔があり、(私は感動で泣いていたけど)
とってもとってもいい式でした。
いいお天気で、半分オープンエアの式は、雰囲気も内容も本当に素晴らしかった。
こちらはライスでもフラワーでもない、フェザーシャワー!
新郎新婦の雰囲気と合っていて、ふわふわした羽がドレスにもピッタリ。本当に綺麗でした!




2011_09_11_13_32_10
披露宴は上品かつゴージャスな会場でした。
雰囲気はアットホームな感じで、スピーチもビデオも、何もかもがあたたかい感じで良かったなぁ。
なんだか、お家に招かれたような、とってもほのぼのとした気持ちになりました。
テーブルもきさんや、サックスでずっと一緒だったパパさんと同じだったのでそれはもう楽しかった笑

ウェディングケーキは、先日学校でも習ったガトードマリアージュ!
フランボワーズとクレームオンクチューズを使った伝統的なもので、味も美味しかったです。
新婦がモデルさんみたいにきれいだったよ~~~~しかも才女。
あんさんいい人と出逢えてよかったね(T_T)




2011_09_11_13_57_49
お料理ももちろん素晴らしく、アミューズから感動しきり。
こちらはシェフのスペシャリテのスープで、お味は・・・2011年ナンバーワン笑
披露宴のお料理がこの一皿でも文句言わない、むしろ大満足、ぐらいのおいしさでした。
中はフォアグラやトリュフが入っているのですが、あっさりとしていて深みがあり、
トリュフの風味がほど良く…拝んでしまいそうなおいしさでした。




2011_09_11_15_31_22
プチフールにはマドレーヌやマカロンなど。
マカロンはフランボワーズのジャムで、作ったものと同じでびっくり笑
さっくりしていて、おいしかったです。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

2次会では、あたふたしながらきさんと受付。
お客さんがひっきりなしに60人どどっと来たので目が回りそうでした(@_@)
お金の管理は苦手な私…でもきさんが超~テキパキしてくれて、助かった。
ビールの差し入れが来たりして、楽しかったねきさん笑

2011_09_11_19_07_39
披露宴と二次会ではABBAの「ダンシングクイーン」を演りました。
練習には1度しか出られなかったけど、チームワークが功を奏し(?)披露宴ではかなり盛り上がりました。
(特に年配の人に受けていた笑
約4年ぶりのサックス、本当に楽しかったー。みんなで演奏出来て嬉しかった。
きさんのソロ、超~~~緊張してて、いつもは頼もしい姉さんが小リスのように小さく見えました(^m^)
でも演奏が始まるといつものようにかっこよかった。さすがだわ。



2011_09_11_19_37_26
二次会終了後、自分の作ったお菓子が新郎新婦の後ろで控えているところ。
二人がお客さんに配っているのを見て、とっても嬉しいひとときでした。
疲れている新郎新婦も、最後までいい笑顔でした。

幸せな二人を見られて、最初から最後まで出席出来て、幸せを分けてもらえて…感謝。
個人的には、きさんとパパさんと朝から晩までず~~~っと一緒にいたので、
話しっぱなし笑いっぱなし…もうほんとに楽しかった~。

新郎新婦、きさんパパさん、楽しくて素敵な時間をありがとう。
またいつか、この4人で演奏しましょう!

記事URL l 記念日・イベント l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

オペラとフレジエの行方

2011/06/17.Fri Admin

2011年5月28日
父と兄の誕生日が近いのでお祝いをしました。
2011_05_28_20_53_43
色んな方に配ろうと思っていたのだけど、御都合が合わず、結構残ってしまった。
ちょうどいいやと実家に持ってきて、バースデーケーキの代わりとしました。
8分の5ぐらいの大きさ。そんなポテトチップスあったなぁ…知ってる人いるかな笑




2011_05_28_20_54_14
オペラ。予想通りの不評!笑
フレジエもオペラも、古くからのフランス菓子なのですが、バタークリームがくどい・・・
私もかなり苦手なケーキです…作っても一口も食べなかった・・・。
好きな人は「大好き!」という感じらしい。
オペラには、押さえるとじゅわ~~~っとコニャック入りのシロップが出てきます。
バターとお酒ののきつさに家族からは案の定、「重い感じ…」「お酒きつい…」との感想が笑
「うん、知ってる」って言いました笑



2011_05_28_20_57_10
そんないまいちなケーキ2種類でしたが、まあ見た目は華やかなので笑
夜、いつもお祝いで使うフレンチへみんなで出掛けて、デザートを頂かずに帰ってきたので
ちょうどよいティータイムとなりました。



2011_05_28_20_57_32
余談ですが、これウェッジウッドです。全然そうは見えない。
厳密には、ウェッジウッドクィーンズウェアと言ってカジュアルラインの姉妹ブランドらしいです。

フェスティビティというシリーズ。
かなり重厚感があるのに持ちやすく、デザインもかわいいのでと~~っても気に入ってます。
私は食器類をよく割ったりヒビ入れてしまうので(T_T)これぐらい頑丈だと助かる…。
コーヒーもいっぱい入るのでうれしい(^-^)

頂き物だったので、もっと欲しくて調べたら、お値段見て「え?!」って言ってしまった…
けた違いのお手頃価格…笑 

柄入りのもあり、柄は例のいちごじゃなくてなぜかラズベリーで、それもかわいい。
白もあり、食洗機にも使えるし、普段使いにおすすめです。

リンク→ウェッジウッド



記事URL l 記念日・イベント l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

エシレないちにち

2010/06/30.Wed Admin
2010年6月20日日曜日
Nちゃん邸でホームパーティでした。
Nちゃん邸はまるでスイートルームのような優雅なお家。
何度もうかがっているけれど、その度「はぁ~素敵~」と言ってしまいます。
Kぽんが遅れるとのことで、その間にスープを作ったりミートローフを切ったりしました。
お皿とかいろ~んな話ができて、楽しかった♪
2010_06_20_13_45_31
Kぽん到着。持ってきてくれた大きなお魚のパンは、なんと中がサンドイッチ!
しかもシェリュイのものでした。びっくり。
サーモンとクリームチーズやハムなど、4種類入っています。楽しい~


2010_06_20_13_47_17
私が持ってきたコーンのペーストを、ミルクで仕上げました。
先日どっさりトウモロコシを頂いたので、茹でて身をはずして冷凍。
その一部をミキサーにかけてまたカチカチに凍らしたものを持参。
ミルクとコーンだけで、超絶的に甘いスープができました。



2010_06_20_13_47_38
あとはネットで見て最近ハマっている野菜たっぷりのミートローフを添えました。
ミートローフってハンバーグより簡単って書いてあったけど本当ですね。
玉ねぎ、人参、そしてインゲンのみじん切りをよく炒めたものが
たくさん入っています。
簡単なのにちょっと豪華に見えるからパーティ向け。

今日は子供を預けてきたので、ものすごくゆったりした気分。
みんなでおしゃべりしながら、おいしいサンドイッチと紅茶・・・
こんなに落ち着いて食事をとれるのは何ヶ月振りだったかなぁ。


2010_06_20_16_03_49
食後に、Kぽんが持ってきてくれたエシレバターで、
みんなでショートブレッド作り。あっという間に出来上がり。
部屋中エシレバターのすごくいい香りが立ち込めていました。
かわいいSちゃんと一緒にチョコでデコレーションしたり・・・うふふ。

焼いている間にお茶。定番のシフォン。
最近お皿集めにハマっているNちゃん。
なんとこれは100年前のイギリスのお皿だそうで。
デザインも色も、と~っても素敵!!


2010_06_20_16_03_58
シフォンはなーぜか高さが出なかった。
それでもふわふわしてて卵の味…。今日はあえてクリームなしで。
最近いろんなレシピを見ているが、同じ20センチの型で
小嶋ルミさんのおいしい!生地では卵が約4個。
それに対して加藤千恵さんのお菓子バイブル
卵白が6個、卵黄が5個?!と全然違う・・・。
最近小嶋さんに傾倒しつつあるが、今度加藤さんので焼いてみようかな。



2010_06_20_16_20_29
Nちゃんが用意してくれたラデュレのマカロン。
シトロンを頂いたら「はぁ~~~おいしい~~~」と言ってしまった。
フランボワーズなんて、まばたきを忘れる味。
ひとつが、ケーキ1個に値する満足感。
メロンも切ってくれました。ありがとう。


2010_06_20_13_35_14
Kぽんは、バターのほかにマドレーヌとフィナンシェも買ってきてくれました。
暑い中、バターにお土産にサンドイッチと荷物も多くて大変だったと思います。
ありがとうKぽん☆


2010_06_23_13_03_46
次の日、ティータイムに頂きました。
・・・うわお!エシレ爆発って感じの味です。(?
マドレーヌも美味しかったけど、フィナンシェがそれはそれはおいしかった。
そしてみんなで作ったショートブレッドも、びっくりするほどいい味で。
バターだけでこんなに違うんだなあと実感した日でした。

今までエシレは火を入れるのがもったいない気がしてパンケーキにばかり
使っていたけど、今度は絶対、焼き菓子に使ってみようと思ったのでした。

Nちゃん、Kぽん、ありがとう。また集まろうね。

記事URL l 記念日・イベント l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

薔薇会@Bの館2010

2010/06/04.Fri Admin
2010年5月27日
今年のぼっちさんちの薔薇です。
2010_05_27_11_55_00
一つの枝から沢山の薔薇が花束のように咲いています。
つぼみがイチゴみたいで、かわいらしい。


2010_05_27_11_55_55
お嫁さんの花だそうです。とっても綺麗・・・



2010_05_27_11_57_25 
初めてこの花を見たときは感動しました。
まあるくて、透けるような淡いピンクが重なって・・・

 


2010_05_27_11_58_13
また会えてよかった。幸せな気持ちになります。



2010_05_27_11_58_17
どれもこれも、ため息が出るほど美しいです。



2010_05_27_11_57_31
落ちた花びらも、それだけで絵になります。

実家にも薔薇が何種類かありますが、薔薇は手入れが本当に大変ですよね。
こんなに美しく毎年咲かせられるなんて、ぼっちさんはすごいなぁ。
はぁ、今年も目の保養になりました。ぼっちさんありがとう。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

2010_05_27_12_30_41
さて花のあとは団子ってことで(え?
ランチパーティです。みなさんで持ち寄った品々。


2010_05_27_12_15_06 
手前の大皿がぼっちさんの手作りアボカドサラダ。左がなえみさんの生ハム、
右奥がオレンジさんの野菜のマリネ?とポテトのジェノベーゼソース。



2010_05_27_12_15_39 
ぼっちさん手作りのいなりずし。
こちらもSlackeyさん手作りのラタトゥイユ!



2010_05_27_12_30_52 
タエさんのローズマリーの添えられたチーズ入りコロッケ、
なえみさんのカマンベール。ぼっちさんの手づくりマカロニサラダ。



2010_05_27_12_30_58 
Slackeyさんのパン、ぼっちさん手作りの煮物、
奥はオレンジさんのサラダ。
あとなえみさんがスパークリングワインを持ってきてくれました~
野菜たっぷりで女子ランチにピッタリです。

どれもこれもおいしかった・・・
特にぼっちさんの煮ものとSlackeyさんのラタトゥイユ、そしてパンは秀逸。
さすがパンシェルジュSlackeyさん・・・お料理もパンも、星三つです~(某番組
はぁ~夜だったらこのメニューには赤ワインですね!



2010_05_27_15_42_37
今日はなんと、なえみさんの誕生日でした!(強引に誘ってすみません…
花束は、オレンジさんが用意してくれました。
みんなでお歌を歌って、花束を渡して、ケーキが登場・・・!
「ちょっとうるっときちゃう」って言ってるなえみさんかわいかった(^^)




2010_05_27_15_42_22
私が焼いたシフォンをベースに、ぼっちさん親娘にデコレーションを頼みました。
うーたんちゃんは生クリーム担当。
ぼっちさんがチョコレートといちご担当。
私はホイップと、土台にナッペだけして、あとは横でちょっと口を挟んだだけ。

全面絞るという面倒なデコなのに、うーたんちゃんは根気よく綺麗に仕上げてくれました。
そしてぼっちさんは、湯煎した扱いづらいチョコを「こうしてください」と言うと
すいすい書いてくれて、「バラも書いてほしいな~」と言うとさっさっと書いてくれた。
もちろん下書きなしですよ。さすがぼっちさん親娘・・・感動した・・・。



2010_05_27_15_56_45 
「ふわふわ~」「おいしい~」って言ってもらえてよかった。
甘いものが苦手なうーたんちゃんが「これ、おいしー!」と
言ってくれたのうれしかったな。また一緒に作ろうね。(セッションもね!

うちの子は全然落ち着きなかったのに、みなさんすごく優しくてたくさん遊んでくれた。
特にうーたんちゃんとオレンジさんとは、子供が大爆笑しながら遊んでて、
私と遊ぶより全然うれしそうだった・・・(@_@)しょぼん
そしてタエさんちのちー姫はうちのとは比較にならないほどおとなしくていい子だったなぁ…。

なえみさんのキラキラした笑顔、みんなの笑い声、いろんな楽器の音色、
パンダさんたちの会話(?)、そしてもちろん美しい薔薇の数々。
Bの館には幸せが両手からあふれるほど詰まっていました。
ぼっちさんは帰りの顔が見えなくなるその時まで、優しさを見せてくれた。

ぼっちさん、みなさんに感謝。

記事URL l 記念日・イベント l コメント (2) l トラックバック (0)  l ▲top

母の日のケーキ

2010/05/09.Sun Admin
2010_05_09_21_37_17鎌倉ニュージャーマンのケーキです。
病気をして両方の母が子供の面倒を見に来ていてくれた。
何日か泊まってもらい、本当に助かった…m(_ _)m

薬が効いてもうほとんど治ったころ、ちょうど母の日。
久々にお出かけをして、デパ地下でケーキを探す。
チョコレートのカーネーションがかわいいこちらに決定。
チョコを削って作るのをチョコレートコポーといいます。
これはどうやって作るんだろうなぁ。
インパクト大です。

出した瞬間、二人とも「うわ~!綺麗!」と大喜び。
中はフリーズドライのいちご風味。
うーん、生いちご入れてほしかったなぁ。
でもとっても喜んでもらえました。
おかあさん、ありがとう。

リンク→鎌倉ニュージャーマン

記事URL l 記念日・イベント l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

キャンドルカフェ2009

2009/12/22.Tue Admin
2009年12月22日火曜日
みなとみらいのキャンドルカフェに行ってきました。
2009_12_22_19_29_58

ナビオスです。とても綺麗。まるでオーロラのよう。



2009_12_22_19_27_06
キャンドルが美しく並んでいます。夢の世界。
三脚を使ってセルフタイマーで写真を撮っていると、スタッフの方が何人も
「撮りましょうか?」と声をかけてくださった。
お願いすると「あ~もうちょっとこっち!その辺が最高!座ってみて!そう!」とか
かなり細かい指示をしてくれます笑 三脚よりもずっと綺麗に撮れていました。感謝。



2009_12_22_19_31_00

キャンドル好としては、たまらないイベントです。
ジャズの生演奏も聴けて、気分は最高・・・ずっとここにいたい・・・(寒いけど



2009_12_22_19_41_122009_12_22_19_39_54

千円払うとドリーミングシートのイベントに参加できます。
去年大活躍(…?)だったたねまるの透明なシートに、絵やメッセージを書きます。

このイベントはY150のラストイベントだそうです。
しかしあれから数ヶ月・・・みなとみらい周辺は建物はまだあるものの、
Y150の余韻などほとんどなく、ここで開催されたとは思えない雰囲気です…。
横浜市民としては、「なんだったのだろう・・・何か悲しい・・・」という気持ちでいっぱいです。



2009_12_22_19_46_12

係りの人に案内されて、キャンドルスペースの中に入っていきます。
消えているキャンドルをひとつ選んで、さっきのドリーミングシートをかぶせます。



2009_12_22_19_46_45

自分で点灯します。夢がかないますように・・・。

ここでも、「キャンドルを持っているところをお撮りしましょうか?」など声をかけて下さる。
とても親切な方ばかりでした。



2009_12_23_11_54_56

ドリーミングシートと一緒にもらえるのは、 ミニもみの木、コーヒー、
ミニキャンドル、ミニエコバッグ(ミッフィー)でした。ちょっと嬉しいギフト。
また来年も行きたいです。



2009_12_23_19_33_42

次の日はクイーンズスクエア。
シンギングツリー、今年のは「可愛い~」っていう印象。
中高でオルガン係をしていたので、パイプオルガンの音色は色んなことを思い出す。
ウィアーザワールドが流れたから、思わず泣きそうになってしまった。

キャンドルカフェどちらも心温まるイベントでした。

リンク→キャンドルカフェ2009
   →シンギングツリー2009(動画です。音が出ます。動画でも見ごたえあり)

記事URL l 記念日・イベント l コメント (0) l トラックバック (0)  l ▲top

2008~2009年末年始のこと

2009/01/06.Tue Admin

入籍記念日に旦那さんが買ってきてくれたポインセチア。
12月はお宮参りなどもあり、どたばたどたばたしていました。

大人になると月日はあっという間に過ぎるけれど、出産してからは「?!」というほど早かった。
10月11月なんて「あったっけ?」というほど良く覚えていない…
これではいけない、と思い日記を再開。
中学生ぐらいから日記は良く書いていたのだが、毎日は書けないし、忙しくなると数ヶ月空くことも。
妊娠中もあまり書けなかったので、里帰り終了からちゃんと書くことにしました。

これがまた読み返すと面白い。数日前のことなのに忘れてしまった気持ちがあるのです。
こうやって少しずつ、時がしとしとと重なって年をとっていくのですね。
10年後の今日は、どんなことを書いているかな、なんて思いながら書くのも楽しい。



2008_12_24.jpg
クリスマスイブはSlackeyさんぼっちさんとランチをしました。楽しかった♪それについては後述。
ランチではしゃぎ、エネルギーがからっぽ状態にもかかわらず、よせばいいのにそごうに買物。
クリスマスイブのデパ地下…混みすぎていて血圧上昇。皆、鬼の形相で買い物をしている。
髪が鬼太郎の妖気アンテナになるかと思った。
赤ちゃんを抱いてちょっとうろちょろしただけで全身筋肉痛。
小学校の頃、キックベース(知ってる人いるのだろうか)を一日中やっていた時のような痛み(昔過ぎ

帰ってふぅふぅ言いながらロールキャベツとパエリア、ホタテのサラダ。
外では花火がどーん!と言っていました。窓から見えたよ。
おうちでゆっくり、静かなクリスマスイブでした。



2008_12_25.jpg
次の日はクッキーを焼きました。去年はこんな風
赤ちゃんいるとなかなかお菓子作りできない…けど、機嫌のいいときを見計らって。
今年はずっと作りたかったスノウボウル。
丸めるだけ☆って思ってたらところがどっこいスノウボウルの方が難しかった。
ココアとオレンジ二種類作りました。サクサクおいしくできた。すっきり満足。

ペーパーは先日なえみさんにいただいたもの。かわいい~!ありがとうございます(´ε`*)
また職場に持っていってもらいました。「今年はないのかな~って思ってました!」と
言ってくれる人がいたらしい。褒めてもらえ、すぐなくなってしまったとのことでめでたし。

で、次の日から実家に帰ったのですが、あまりの寒さに一晩で風邪を引き、
赤ちゃんの世話と年末年始の忙しさが重なり大変な年越しでした。
予定入れられずずっと家にいた…
そして治ったのですが横浜に帰ってくると、別の風邪を引いていたのです!
もう~鼻水出過ぎてティッシュ消費しすぎ。鼻の周りはカサカサ。
みなさんも気をつけてくださいね…(ρ_ ;)  おしまい

記事URL l 記念日・イベント l コメント (4) l トラックバック (0)  l ▲top

あれから1年

2008/12/08.Mon Admin

横浜で出産→実家での里帰り→横浜に帰ってから2週間。
多忙と寝不足と疲労にもすっかり慣れた今日このごろ…。
赤ちゃんの写真をちょっとだけ。
写真は実家での沐浴中の写真。こんなにちっちゃいです。ぷぷ。

今年もあとわずか。
みなさんには本当にお世話になりました。
この一年、生活は激変しましたが、私は変わってないつもりです。

ああでも、出産のおかげで痛みだけには強くなりました。
テーブルの角に小指を強打して泣いても、「あの激痛に比べたら…」
病院で採血に失敗され何度も注射針を刺されても、「あの痛みの比では…」と…。

このブログも変わらず、引き続きパンダさん中心で綴ってゆきます。
今日は入籍記念日。来年もがんばろう。

記事URL l 記念日・イベント l コメント (10) l トラックバック (0)  l ▲top

ご報告

2008/10/18.Sat Admin
2008年10月15日、やっと…生まれました。
3160グラムの女の子です。

記事URL l 記念日・イベント l コメント (17) l トラックバック (0)  l ▲top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。